期間工関連ニュース、派遣会社のあるべき姿と現実@派遣業界板5
アンケート
アンケート
アンケート

 

派遣会社のあるべき姿と現実@派遣業界板5

 

1 :47の素敵な:2019/08/28(水) 13:02:31.52 .net

https://www.adeccogroup.jp/pressroom/2017/0316/

世界の若者9,500人を対象にした就職に関する意識調査

「将来の職業に必要なスキルを身につけている」と考えている日本の若者は
31.5%で、世界平均73.08%の半分以下、本調査の主要13カ国中でももっとも
低い結果となった。

「将来の職業のために、準備する必要があるスキル」では、本調査の主要
13カ国中、日本の若者だけが「コミュニケーション能力」をトップに挙げた
(53.27%)。他の主要国の若者は、「実務経験」と「外国語」を重視。

「就職の役に立つと思うもの」では、本調査の主要13カ国中、日本をはじ
めドイツ以外のすべての国の若者が「実務経験を重ねる」ことをトップに挙
げた。

「今後10年間における最大の望み」では、「経済的安定」がトップ、次いで
「夢の仕事に就く/充実した仕事をする」という結果となった。

第43回 “コミュ力”と“トーク力”ばかりが重視される理由
https://www.noma.co.jp/column/hirano/201704.html

後藤和也(大学教員/キャリアコンサルタント)

現在の就活では大学での成績が結果を左右することは少ない。むしろ就活生の熱意やコ
ミュケーション能力が重視され、面接で「大喜利」のような切り返しができる就活生が
多くの内定を手にしているのが実態である。

その証拠に、経団連の調査によれば、「企業が採用選考の際に重視した点」について「1
位:コミュニケーション能力(82.4%)、2位:主体性(64.3%)で、以下3位:チャレン
ジ精神、4位:協調性、5位:誠実性」となっており、「履修履歴・学業成績」は4.4%で
上位項目に入っていない(一般社団法人日本経済団体連合会「2018 年度 新卒採用に関す
るアンケート調査結果」2018/11/22)。

乱暴な言い方をすれば、中身は空っぽでも口がうまい「上辺だけのコミュ力」を有する
就活生が得をするのが現状だ。

https://blogos.com/article/378187/


VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

0件をまとめました。
最新情報はこちら

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

おすすめの記事